ホンダ、電動二輪車「EV-neo」

[1] 名前:名無しさん :2010/12/17 (金) 14:57 No.65
65.jpg (86KB)
ホンダは、電動二輪車「EV−neo(イーブイ・ネオ)」の販売を開始すると発表した。
企業・個人事業者向けに24日からリース販売する。
[2] 名前:名無しさん :2010/12/17 (金) 14:58 No.66
イーブイ・ネオはガソリン車なら排気量50cc以下の「原付1種」に相当。
東芝製のリチウムバッテリーを採用し、急速充電器を使えば約30分でフル充電が可能、
一回の充電で34キロの走行できるという。走行時には二酸化炭素を排出しない。

2011年まで、ホンダが指定した全国の企業などに計100台をリース販売し、
走行データを収集。同年4月からは一般企業・個人事業者へリース販売を開始する。
価格は45万4650〜57万9600円。年1000台の販売を計画する。

同日開かれた記者発表会で、伊東孝紳社長は「人のため、世のために役に立つ物という
ホンダの原点に立ち返って、普及を目指したい」と話した。
[3] 名前:名無しさん :2011/05/21 (土) 15:53 No.156
156.jpg (397KB)
ヤマハの電動バイク
[4] 名前:名無しさん :2011/05/22 (日) 15:38 No.162
162.jpg (164KB)
伊藤忠エネクス、
バッテリー着脱式電動スクーター「イーランナー」
車体重量50kg未満のスクータータイプの電動バイクで、
出力0.59kWで原付1種の「ER50」と、
出力0.74kWで原付2種の「ER70」が用意される。
[5] 名前:名無しさん :2011/05/22 (日) 15:39 No.163
163.jpg (190KB)
最大の特徴は、バッテリーを取り外して充電できること。
これにより、駐輪場に充電設備のない住宅などでも、
室内のAC100V電源でバッテリーを充電することができる。
なお充電には別売りの専用充電器(1万8000円)が必要。

バッテリーは容量10Ah(重量5.6kg)と
容量15Ah(重量7.5kg)の2種類があり、
モデル名の下2桁がそれぞれ「10」「15」で表される。航続距離はそれぞれ36kmと53km、
充電に要する時間は2時間と3時間となっている。
[6] 名前:名無しさん :2011/05/22 (日) 15:42 No.164
164.jpg (125KB)
ER50-A10 0.59kW 10Ah 19万8000円
ER50-A15 0.59kW 15Ah 21万8000円
ER50-B15 0.59kW 15Ah  23万8000円
ER70-B15 0.74kW 15Ah  24万8000円
[7] 名前:名無しさん :2011/07/24 (日) 06:19 No.266
266.jpg (13KB)
ヤマハ
大阪府「事業用EVバイク普及モニタープロジェクト」

事業用EVバイクは、原付一種のビジネススクーター「GEAR(ギア)」をベースに、
新設計モーターと三洋電機株式会社製のリチウムイオンバッテリーを搭載した、
本プロジェクト専用のオリジナルモデルである。
[8] 名前:名無しさん :2011/07/24 (日) 06:20 No.267
267.jpg (27KB)
定格出力
0.58kW

全長/全幅/全高(mm)
1,850 × 680 × 1,005

バッテリー種類
リチウムイオンバッテリー

1充電走行距離
45km以上(30km/h定地走行値)

充電時間
約2.5時間

バッテリー充電電源
一般家庭用AC100V

乗車定員
1名
  竹島は日本の領土です。同意ならチェックを入れてください
投稿前に必ずここを読んで下さい
お名前
E-Mail
コメント
添付File
 
動画 コメントスペースにURLをコピペするだけです(YouTube,ニコ動に対応)