俳優・三國連太郎さん死去

[1] 名前:名無しさん :2013/04/15 (月) 11:40 No.157
157.jpg (71KB)
「飢餓海峡」「神々の深き欲望」など数々の映画で重厚な演技を見せ、
「釣りバカ日誌」シリーズではコミカルな役柄で親しまれた俳優の
三國連太郎(みくに・れんたろう、本名・佐藤政雄=さとう・まさお)さんが14日死去した。

90歳だった。

群馬県出身。静岡県で育ち、1951年、木下恵介監督の「善魔」でデビュー。
二枚目スターとして注目され、翌年の「本日休診」で演技派として頭角を現した。
以後、「警察日記」「ビルマの竪琴」「異母兄弟」「にっぽん泥棒物語」「復讐(ふくしゅう)するは我にあり」など、
市川崑、今村昌平ら様々な名監督の作品に出演し、実力を示した。
中でも、65年の内田吐夢監督「飢餓海峡」では、過去に殺人事件を犯した実業家役を熱演し、
映画賞を総なめにした。

その後も、「利休」「息子」「ひかりごけ」「マルサの女」などの話題作で存在感を発揮し続けた。
西田敏行さんとコンビを組んだ「釣りバカ日誌」では、上司の社長スーさん役を演じ、
シリーズは22作を数えた。一昨年の「大鹿村騒動記」では、
長男で俳優の佐藤浩市さんと共演し、話題となった。
(2013年4月15日11時19分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130415-OYT1T00258.htm
[2] 名前:名無しさん :2013/04/15 (月) 11:56 No.158
すーーさぁーん。・゚・(つД`)・゚・。




ご冥福を祈ります。
[3] 名前:名無しさん :2013/04/15 (月) 17:46 No.159
山口百恵との「赤い運命」での島崎役。
子どもの頃、すごい怖い人に見えました。(刑務所帰りの殺人犯役)
どうしてもそのトラウマから抜け出せず、釣りバカを見てても怖い人のイメージが・・・


ご冥福を祈ります。
[4] 名前:名無しさん :2013/04/16 (火) 01:13 No.161
たしか4回ぐらい結婚してるんだよな。
うらやましいw
佐藤浩市は3番目の妻の子ども。
[5] 名前:名無しさん :2013/04/19 (金) 10:56 No.164
オレもこんな爺さんになりたいな。
[6] 名前:名無しさん :2017/02/03 (金) 18:42:22 No.321
ご冥福を 祈ります。
[7] 名前:名無しさん :2017/03/05 (日) 17:22:07 No.373
安らかに
[8] 名前:名無しさん :2017/04/10 (月) 19:26:54 No.426
合掌 重複うぜえあほ
[9] 名前:名無しさん :2017/05/19 (金) 18:27:25 No.479
葬儀参加は出来なさそうだ
[10] 名前:名無しさん :2017/06/12 (月) 21:29:00 No.531
昔だしな
[11] 名前:名無しさん :2017/07/20 (木) 17:35:59 No.583
そりゃそうだろな
  竹島は日本の領土です。同意ならチェックを入れてください
投稿前に必ずここを読んで下さい
お名前
E-Mail
コメント
添付File
 
動画 コメントスペースにURLをコピペするだけです(YouTube,ニコ動に対応)